Muffin

なんだか知らないが1度書いたコメントが消え去っていた。
 
アイルランド時代の写真によく登場する犬、iBook大のヨークシャーテリアがいるが、やつはホストファミリーの愛犬、その名も「Muffin(マフィン)」である。
 
見た目の通り我侭なやつで(?)、宿題をやってるといつも邪魔された。おなかをなでられるのが大好きで、人と見るやてけてけ歩いていって進行方向で仰向けにごろり。その目は「おら、はよなでんかい。トロいやっちゃな~」と言っていることは明らか。これを見ず知らずの人にでも、家の中に入ってきた瞬間にやるから、番犬にはまったくならない。間違いない。
 
ちなみに部屋を間借りしている存在の僕は明らかにやつよりも下の存在で、さらに扱いがぞんざい。ごろんと仰向けになったマフィンをシカトしていると、尻尾や鼻息でアピール。それでもシカトしていると、ついには後足でゲシッ!ゲシッ!とケリを入れてくる。いったいどういう教育されてきたんだ、お前は。
 
しかしそんなMuffinにもしっかり癒されていた半年だった。憎めないやつ・・・・
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: