ツナ&玉ねぎ

昨年末から夫婦そろって通勤するようにしている。うちの会社は10時が定時なので、9時が定時の奥様に合わせると1時間ちょい早い出勤になるが、それはそれで他の早出の人がよく言う通り、静かでいい時間が過ごせている。
 
で、朝の支度は僕の方が圧倒的に簡単で5分もあれば終るので、朝ごはんは自然の僕の担当になった。料理は一人暮らし時代にそこそこ、って感じでぜんぜんできる方ではないが、目玉焼き焼いてトーストを作るくらいはさすがにできる。毎日やってると徐々にではあるが手際もよくなってくるようで、最近は寝ぼけ眼でぼぉ~っとお湯を沸かしつつ、目玉焼きを焼けるまでになってきた。(しかし安定して満足のゆく硬さで作れるにはもうしばらくかかりそう)
 
今朝はスープの素がなかったのでそれにもう1品追加しようと、ツナにマヨネーズと塩コショウしたペースト的トーストの載せる具を作ってみた。実は前回作成した時に玉ねぎのみじん切りなどを入れるといいかも、というアドバイスがあったのでさっそく試してみたのだが、何を考えたのかけっこうな大きさの玉ねぎを半分まるまる刻んで入れてしまったために、玉ねぎだらけになってしまった。
 
マヨネーズやツナの量を調整してなんとか普通に食べられる味にはなったものの、己の計算のなさに反省することしきり。もう少しなんとかしてみたいものだ・・・。
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: