Arundel Mandible

DSC08426DSC08468

半年ほど前?にいつか新しい自転車を組む時のためにと思って買っておいたArundel Mandible。Garminが使っていることで去年はけっこう露出されたな~。USのテキサス州で2000年に立ち上げられたブランドで、ボトルケージから始まったといういわば専業メーカー。今はサドルバッグやバーテープも作っている。

DSC08427

初めに言っておくけど、見た目で選びました、ハイ。だって実際の使い心地は、いくら評判が良くてもそりゃ使ってみなきゃわからんもの。このマットカーボンの風合いはなかなかないよ!そして細くてやたら繊細に見え、実際にとても軽いんだけど、全然作りはガッチリというマッチョさ。個人的など真ん中でありました。

ということでここしばらく使ってるのだけど、コレはいいかも。最初ちょっと固いんじゃないのか?これは失敗したか?と思わず思っちゃったくらい、アームの締め付けはがっちり。でもね、自転車乗りながら出し入れしてみるとこれがスムーズ。そして落ちない。たしかにあんだけしっかりホールドしてたら飛んでも跳ねても落ちない。比較で言うと前に使っていたOGKのRC-6(どうやら廃盤?コスパで言ったらたぶん1番良いカーボンボトルケージ)も出し入れに関しては相当スムーズで気に入っていたのだけど、かっちり感はここまではない。

確かにお値段はコレがボトルケージか?!と思えるくらいのお値段ではあるものの・・・価格にはそれを持って使って感じて・・・のすべての価値が含まれてると思えば納得であります。手に取って見てビビビと来た方はぜひどーぞ。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: