Nexus 4

201304060145.jpg  

Qualcomm Snapdragon™ S4 Pro とか 2GB RAM とかすでに一昔まえのPCスペックを超えちゃってる感がオッサン的にはするというのがひとつありつつ。

日本での発売も(今更)決まって、もしかしてこのタイミングでLTE(Band 4)対応しちゃったらネ申だなとか思ったりもしつつ、そろそろNexus 5が本国では出るので本命はそっちか?なんて思ってしまう今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

しばらく使っておりますが、いいですね、この端末。僕のえらいでかい手でも画面左上はかなり指が攣る感じで、左上に戻るボタンとか設置しちゃってるアプリとか何考えてるんだお前状態ではありますが(多い)。

ちなみにパフォーマンスもさることながら(そしてキャリアで買うと無理やり使わされる、それでいて一般的な知識じゃ停止すらできない邪悪なアプリも一切ないところも・・・)、1番よいのはやはり最新のOSが使えるというところかなと。特にAndroidは4.2ですごくジャンプがあった感じ。タブレットと親しいある程度解像度がある端末では特にそれが顕著。

まぁこれは完全に好みの問題で、どっちが優れてるとかないとは思いつつ、両方使ってる身としては、UIとか使用感に変化がある方が、毎日使う分にはちょっと楽しい要素があっていいかなと。iPhoneはすごく完成されてるし、アプリの完成度も高いし楽ちんなんだけど、なんだか飽きてしまった感。贅沢っすな。

それにしてもですね、今時LTEを知ってしまった身分で3G縛りは厳しい。日本にいるとこの手の端末が入ってくるのも時間かかるし、(このNexus 4のLTEが対応してない事例みたいに)強みを享受できないし、なかなかに寂しい感じがするもんです。現在のところAndroid最強のWiFi端末となっている感じ。場合によってはSB LTEのテザリングのお世話になってたりして泣ける。

Facebook homeは4/12か。Nexusにはさすがに配信できないかな?(Nexus4はLGだし)

Advertisements

Sakura

やっぱり桜はなんというか特別な存在な気がします。日本人ってことなんだろうか。
というわけでこの週末はいつもより少し早く咲いた桜を巡るサイクリング に。土曜日→多摩川経由横浜。日曜日は近場の野川→深大寺。ごった煮でお送りします。

IMG_0949.JPGDSC01864.JPG

近場なのでNEX-5を釣れ出した今日のの側ではカワセミに遭遇。大砲構えてる職人さんがいて気がついたんだけど、SEL18200だとここまでが限界。マニュアルで必死でピント合わせてたらコサギが下を通過w

DSC01871.JPG

午前中の河川敷はさほど人もおらずゆっくり桜を楽しみながら走る。

IMG_0927.JPG IMG_0931.JPG

ちなみに土曜日は横浜の赤レンガまで。

IMG_0932.JPG IMG_0935.JPG

横浜CYCLE STYLEなるイベントに奥様知人がいるということで差し入れがてら。併設の展示とTOKYO WHEELSさんの出店が素敵。

IMG_0938.JPG IMG_0939.JPG

↑この電動アシストミニベロ、ゲートブリッジの開通前のイベントで大集合してて気がついたけど最近売り出し中のよう。
お手軽なお値段じゃないけど、電動アシストついてこの装備ならまぁ納得でしょう。確かに大人向け。 個人的にはもそっとカラーリング含めてクラシック寄りに倒したほうが、ターゲット層には刺さるような気も。余裕があったら欲しい1台。

IMG_0941.JPG IMG_0942.JPG

IMG_0944.JPG IMG_0951.JPG

TOKYO WHEELSさんではサイクルキャップに夢中。Nari-furi、PEdALED、maware(まわれ!)、どれも良いなぁ。

↓↓↓KUA AINAはハワイで食べた時の方が美味しい気がしたのは、たぶん記憶が美化されてるんだな、ウン。

IMG_0945.JPG

Rapha Spring & Summer Collection

今年もそんな時期になりました、一昨年あたりから毎年声がけ頂いていて欠かさず参加させてもらってます。
ブランドの本質と自分の自転車との関わり方がだいぶ変わってしまっている気がするけど、それでもRaphaが好き的なノリであります。引退しても我が巨人軍は永遠に不滅です的な。(違

IMG_0785.JPG

演出が素晴らしいのはもはや当然なんですが、去年出来上がったとおもわれるこの形、今年は2人で回すまでになっているとか。さすがです。
仕事としても見習いたいところ。イベントって短期間ですごく負荷が高いお仕事だと思うので。

と、いうわけでレーシーなジャージとは縁遠くなってしまってはおりますが・・・一頃に比べると随分とバリエーションが増えたなぁと。
でもクラシックというか、基本のところは外さないところがRaphaらしい気はします。とんがった亜種が出てくるのも遊び心で楽しい。

IMG_0782.JPG IMG_0783.JPG

DSC01817.JPG

DSC01819.JPG

IMG_0773.JPG

これ、シティー派には今年1番注目かも。パラシュート素材のかなりとんがったアイテム。英国の新進気鋭のデザイナーとRaphaコラボとのこと。
お値段もとんがっておりますが、とんがりたい人にはいいなぁと。

IMG_0784.JPG  DSC01821.JPG

ブランドというのはストーリーを語る人がいてこそより魅力も説得力も増す。

DSC01799.JPG DSC01804.JPG

時を忘れて語らってしまって足が棒にw
ご一緒した皆様ありがとうございました。

ツンドラカップ

1度は・・・と思っていたけど気力と体力がなくて行けないままシーズン終わりそうだったところ・・・恵みの雪のお陰で行ってこられました、第3回ツンドラカップ@野辺山。

開催の報を奥様から聞いて、前日に迷いながらも行きたいとレンタカーをお願い。急だったのでいつものFitではなくSWIFT。これが後々問題に・・・・(汗)。長坂までは至極順調な道中。そこからいつもの道で清里までだんだん登って行くと・・・徐々に道が積雪で白くなってく。これはそろそろやばいだろうと入ろうとしたセブン-イレブンではアイスバーンになってて登りきれず。周囲の人に助けてもらってなんとか駐車場に。持ってきたチェーンを取り付けようとして・・・はたと気がつく。車が違うからタイヤサイズが違うじゃんかー!(当たり前)。レンタカー派はここが大変。

手持ちのチェーンもオートソックも規格外に付き、仕方がないので近くのガススタへ。しかしそこでも適合サイズがなく、少し離れたタイヤ専門店へGO。ゆっくり始まるツンドラカップならではで余裕があってよかった。やっとこさチェーンをゲットして再び会場のグレースホテルへ。

DSC01567.JPG DSC01575.JPG DSC01580.JPG

会場設営は滝沢牧場のJohn Deere。もうね、めっちゃカッコイイの。見てるだけで男子の血が騒いでしまうのですよ。すごい勢いでコースができていくわけです。

DSC01569.JPG

Aliokaちゃんのバイクを借り手奥様オフロードデヴュー?はいきなりの雪。

DSC01598.JPG DSC01599.JPG

スタンドいらずな会場。

DSC01609.JPG DSC01749.JPG

主催者に煽られるの図。オラオラ。

DSC01729.JPG

TTもライントレースも面白かったけど個人的にこのショートクリテが1番練習というかおお、こういうふうにコーナー曲がるのかという感触が得られたなぁ。リアはわりと簡単に滑るので、どうバランスを取るかなんですね。

なんというか、すんごい寒いはずなのにあまり寒さは感じず。まぁ肉襦袢とHardshellのお陰なんですが。CXのは短くても強度上がるのですぐ身体も温まるし、こういう環境でやるには最適なスポーツかなぁ。そして圧雪された雪はとっても面白い!ストレートでは普通に速度上がるし、コーナーでは軽めの砂のような感触。基本的なテクニックを学ぶにも最適だと感じた。

帰りはみんなで萌木の村ROCKでカレー。気温が低かったので半額!いつものダブルベーコンカレーを満喫。帰りは中央道が空いてて2時間ちょいで帰宅。来シーズンもぜひ行きたいシリーズです。

DSC01781.JPG

DSC01589.JPG

ちなみに子どもたちとGuinnessとHarpが1番楽しそうでした。

明太子スパ

IMG_0641.JPG

我が家の定番ながらおいしいんですコレ。今日のは明太子がおいしいやつで更に+。

満腹になったので腹ごなしにいつもの道へ。誰もいない道でハァハァするのは楽しい。頑張ってる人にもまったく乗らないでどんどんお腹が出っ張ってる人にも、道は等しく厳しいのです。ハァハァ。

IMG_0642.JPG IMG_0643.JPG IMG_0644.JPG IMG_0645.JPG

帰りに狛江のHORIGUCHIでコーヒーブレイク。最近時間がなくて行けないので豆はついに通販することに。今日は豆は買わずに、パナマのゲイシャを1杯贅沢に頂いて帰路へ。

IMG_0646.JPG

40km弱終わって心地良い疲労感。やっぱり乗らないとですね。

Cyclocross Tokyo 2013

諸事情により今年は観戦のみ。しかしいろんな人に会っていろいろエネルギーをもらいました。やはり自転車に乗らないとダメですねー。

とはいえ昨年に引き続きよいイベント。SEL18200片手に、途中からKさんの白い70−200に持ち替えたりして、下手なりに楽しみました。

DSC01405.JPG

何気なく置かれた脚立。3倍よい写真が取れるという噂の専用脚立・・・らしい。

DSC01416.JPG

DSC01441.JPG

想像通りな気さくな感じのキャラなJPOW。それにしても去年はTim Johnsonとか見向きもされてなかったのに、今年は選手大人気。やっぱJSPORTS効果なの?知ってる選手がいるとそれだけで楽しいよね。

DSC01483.JPG DSC01484.JPG

いそべっちのIFにジェラシーを燃やす・・・うぐぐ、かっこいいな。

DSC01424.JPG DSC01435.JPG

最近雰囲気があるチハ嬢。

DSC01376.JPG

こういうレースがあることが大変ありがたい。今年は乗ってないけど来年は乗ります。

走ってみた

DSC_0019.jpg

CXの担ぎセクションのためにもRunがええよぉと聞いたので走ってみることにした。とはいってもマラソンとかトライアスロン方面に行くわけではなく、ごく短いランをバイクの前後、もしくはバイク乗れない時にちょっとだけやってみようかなという感じ。30分くらいでさくっと終えられるのでバイクで尾根幹往復するよりだいぶ時間的には短く終了。ま、その分脂肪も燃えませんが・・・。

それにしてもほんの5kmくらいをゆっくりと走っただけなのに、主に足を中心にダメージが半端ない。ダメージといっても故障系ではなくて要するに筋肉痛なんですが。そのうち慣れるとは聞くものの、自転車に比べると Run はやっぱり大変な運動だなぁ(特に僕みたいな体重だと)と思ったのでありました。

今日はコーヒー豆を仕入れに狛江の堀口コーヒーまで。地図によるとちょうど5kmくらいの距離。帰りはバスに乗って帰ります。

IMG_20121130_155213.jpg

Garmin 先生によると 5:06/km くらいがMAXのペースで、平均は 5:15/km くらい。心拍は 150 前後のようです。今日は後半 163/195 くらいまで上がってたけど。ま、本気のトレーニングじゃないし間違えて死なないように監視しながら走ることにしますw

来週からは通常勤務になると思うんだけど(たぶん)、またちょくちょく時間を見つけて走りたいもんです。